晴耕雨読
miwraya.exblog.jp

四季を体感できる八幡で、まいにち小さな楽しみをみつけて暮らしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ひとひら
ふと足元を見ると

カンボクの装飾花が落ちていた

手を伸ばして触ってみると

ぺたりと肌にくっついた

雨の匂いと湿った手触り


d0041941_22335070.jpg


ちょっとだけさみしいきもちになったとき
[PR]
by miwraya | 2009-06-12 22:35 |