晴耕雨読
miwraya.exblog.jp

四季を体感できる八幡で、まいにち小さな楽しみをみつけて暮らしています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
こちらもどうぞ♪


フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
うららか
ご存知、苅尾山。
この時期毎日違った表情で目を楽しませてくれます。

山笑い
d0041941_22381843.jpg


道誘う
d0041941_2234306.jpg


眺めてよし。
登ってよし。

お越しの際には高原の自然館にもね!
[PR]
by miwraya | 2012-04-30 22:43 |
たくましく花開け
d0041941_22483186.jpg


今日もたくさんの花に会いました。
柔らかな新芽のみどりいろ、ふんわり萌える山、自然にある色は美しいなぁと感嘆がこぼれます。

春は命の輝きがまぶしいとき。
私たちはそこから多くのメッセージを受け取っているのだと感じます。

背筋をのばして、明日もがんばろう。
[PR]
by miwraya | 2012-04-27 23:13
余韻
山焼きを終えて二日。
まだ余韻が残っております。
やっぱり三年ぶりだからかなぁ・・
当日はとにかく無事に終わって欲しいっていう気持ちでいっぱいだったからかなぁ・・

うん、焼けてよかった。
帰りがけに見つけたショウジョウバカマにまた会いにいこう。
今年はスミレも覚えたいなぁ。
わくわく。

d0041941_19463023.jpg

[PR]
by miwraya | 2012-04-16 19:47 |
春の味わい
ここ八幡はとってもいいところです。
冬が過ぎて、春がきた。
やっとね。


d0041941_2055531.jpg

4月2日の夕日。

あ、タイヤ換えないとな・・
[PR]
by miwraya | 2012-04-15 20:59 |
春は山焼き雲月山 2012
本日!無事に山焼きをすることができました。
2010年、2011年と中止になり、久しぶりの山焼きで、今朝も雨が降り、「大丈夫かなぁ」という思いで出発しました。
雲月地区の方はすでに準備をされており、気温が低かったため、あったかい飲み物を「飲みんちゃい」と入れてくださいました。
おいしかったなぁ。

午前中は防火帯を作る作業。
みなさんきびきびと動くときは動く、休むときは腰をおろして班内での交流を深められていました。

見知った顔の方が声をかけてくださるのが、本当にうれしかったです。

いよいよ午後は火入れ。
しっかり説明を聞いて、真剣な面持ちで山に向かいます。
火が入るまでは、実感がなかったのですが、パチパチという音、赤い炎、煙る匂い、舞う黒いススを感じるうちに、実感が増してきました。
「安全に、安全に」ということをずっと思っていました。
ひと区画終わり、次の区画へ向かう途中、消防団の方の姿をみて、本当に頼もしく思いました。
ところどころ、消防署の方もおられます。
大きな声で的確な指示を出して、消火体制を作ってくださりました。
2時間ほどで、雲月山は真っ黒になりました。
帰りに少し歩いてみると、ショウジョウバカマが咲いていました。
イカリソウの葉も見えました。

春です。
行ったことある方も、ない方も今しかないですヨ!
雲月山にいってみよー。
そこで会えたらいいですね。

長く長くよい一日でした。
焼けまして、ありがとう。

d0041941_23254164.jpg

d0041941_23373488.jpg

[PR]
by miwraya | 2012-04-14 23:38 |