晴耕雨読
miwraya.exblog.jp
カテゴリ:木( 4 )
異空間へ
大朝のテングシデ群落へ行きました.
迫力と空気感に圧倒されました.
すごい場所です.


d0041941_20495357.jpg


この夏はいろいろな人との出会い,いろいろな考えを学び,特別な体験もあり,濃いシーズンでした.
自分を構成する要素が増えた気がします.
「ブログ見てるよー」っていう声も嬉しかったです.
聖湖マラソン会場で声をかけてくださったMさん,ありがとう!

力になってくれる人の力にもなりたいなー.
迷いながらも走ります.

がんばれわたし☆
[PR]
by miwraya | 2012-09-03 20:58 |
夕暮れ時の彼
千町原のシンボリックな木、ヤマナラシ。
(何だか青年っぽい雰囲気がある)

d0041941_1313057.jpg



近くに行って木肌を触る。
ごつごつ。
夏には風に吹かれて、葉がしゃらしゃらという音色を奏でる。
それがいい。

ひさしぶり!
ゆうひ色だね。
[PR]
by miwraya | 2010-11-08 22:24 |
力強くここにいる
雨にぬれながら

会いにきたよ

変わらずいてくれて

ありがとう
d0041941_2330553.jpg

[PR]
by miwraya | 2009-10-11 23:30 |
通り道
晴れ間が見えるものの,肌寒い一日でした.

冬に比べて,ふらっと出ることが増えました.

目にとまったものを,ちょっとずつ撮りたいなぁと思う,今日このごろ.


d0041941_17192075.jpg


このヤマナラシの下にたち,風や草の音を聞くと,のんびりとした気持ちになります.
ありがとう,ヤマナラシくん.
[PR]
by miwraya | 2009-04-28 17:26 |